範田紗々が『くのいち』に挑戦!海外映画祭&スカパー!放送作品

  • 現在の支援総額

    215,000円

世界に通用するくのいち忍者アクション映画を撮るため地方ロケを敢行!
2.5次元もビックリの華麗な剣劇&拳で血煙舞う肉弾戦の数々!
『くのいち』と言えば『範田紗々』にしたい!

もっと見る

(2020年3月30日更新)
「ASTRO SHOGUN」、現在クライマックス撮影を迎えて、準備真っ最中です。
スタッフ一同、より良い作品にすべく、がんばっております。

まもなくクランクアップ間近な状況なのですが、
近々のコロナウイルス蔓延の状況により、スケジュールのリスケ等が発生しております。
関係者一同、健康状態や安全環境を考慮して、撮影スケジュールを推し進めてまいります。

そのような状況の中、それに伴いまして、クラウドファウンディングの〆切を延長できれば、と思っております。

また、海外映画祭出品の件ですが、
現在、世界的コロナウイルス蔓延の影響で、予定国周辺にて軒並みイベント等が中止、または延期する事態が発生しております。
状況が安定してから、再度調整する所存であります。


本作が完成し、皆様に見ていただける日を心待ちにしております。


*また、完成披露試写会ですが、予定通り行う予定です。
しかし、その後のコロナウイルスの状況によっては、ネット視聴イベント等に変更させていただく場合がございます。


(2020年3月27日更新)
「ASTRO SHOGUN製作レポート第4弾!」が公開されました!
活動報告を御覧ください。

(2020年3月24日更新)
「ASTRO SHOGUN製作レポート第3弾!」が公開されました!
活動報告を御覧ください。

(2020年3月16日更新)
「ASTRO SHOGUN製作レポート第2弾!」が公開されました!
活動報告を御覧ください。

(2020年3月13日更新)
「ASTRO SHOGUN製作レポート第1弾!」が公開されました!
活動報告を御覧ください。

(2019年12月27日更新)
撮影快調!!

スケールが拡大したため、クラウドファウンディング延長しました!!







<プロジェクトをやろうと思った背景>
範田紗々が、まだ『くのいち』を演じたことがない。
その情報を聞きつけた我々スタッフ一同は、『ならば、ハイパーくのいち忍者アクション映画を撮ろうではないか』と集結。
範田紗々と共演した事があり、忍者アクション映画の主演経験もある稲葉凌一に相談、さっそくプロジェクトの準備がはじまりました。
『映画を作るだけでは面白くない』と、海外映画祭にルートを持つスタッフに相談。
『映画祭出品だけでは面白くない』と、アイドル番組のパイオニア、つくばテレビに相談。
可能な限り『クオリティの高い作品』を目指すため、多くの方々から協賛を得るクラウドファウンディングを行う事となりました。

海外映画祭&スカパー!放送作品
『ASTRO SHOGUN/戦国呪炎鉄鬼伝』(仮題)
主演:範田紗々、稲葉凌一
製作:株式会社Y DESIGN
プロデューサー:吉田晃浩
脚本:麻草 郁
監督:キノシタケイタ&新里猛&やなぎさわやすひこ

<プロジェクトで何を実現したいか?>
世界の歴史に残る『NINJAアクション映画』にしたい!
CGをなるべく使用せず、拳で血煙舞う肉弾戦&2.5次元もビックリの華麗な剣劇を披露したい!
『くのいち』と言えば『範田紗々』にしたい!

<具体的になぜ資金が必要なのか?その資金がどう使われるのか?>
基本、映画の制作費に使用します。目標値は高く! 無茶もします。
範田紗々本人もアクションがんばります。
本当に火薬を使って爆破シーンを撮りたいです。
可能な限り『完成度の高いエンタテイメント作品』を目指します。
  • 現在の支援総額

    215,000円