春を感じる清純派アイドル映画「Spring Concerto」応援プロジェクト

  • 現在の支援総額

    501,000円

清純派人気アイドル5組から選抜した5名によるアイドル映画を製作

もっと見る

■先行上映会イベントについて開催日が決定しました!
予定日:4月20日(土)
主演メンバー5名の登壇がございます。
詳しい時間と開催場所については追ってお知らせ致します。

■アイドルのライブだけではない魅力を、より多くの人に知ってもらいたい!そんな想いから、清純派アイドル5組によるアイドル映画を製作することになりました。

普段はライブイベントを中心に活躍するアイドルたちですが、元気に歌って踊る姿だけでなく、いつもと違うキャラクターを演じる姿を通して、新しい魅力を発見してもらいたいと思っています。

スカパー!アイドル専門チャンネルPigooでの特番としての放送も決まっており、皆さんからの支援頂いた資金は、映画の制作費として活用させていただきます。

作品を通して、アイドルたちに新しいチャンスとチャレンジの機会を頂きたいと思っていますので、何卒よろしくお願いします!

■出演は今もっとも旬なユニットからこの5人です!














戸羽望実(ハコイリ♡ムスメ)

13歳~18歳までのムスメ7人で結成されたアイドルユニット「ハコイリ♡ムスメ」
癒やしと安らぎとトキメキをファンにお届けするために精力的に活動中
昨年末には初のオリジナルアルバムもリリースした彼女たちからは戸羽望実ちゃんが出演!

Twitterアカウントはこちら

■出演者からのコメント

こんにちは!ハコイリムスメの戸羽望実です!
いつも応援ありがとうございます。
私は、初めての映画出演が決まってとてもドキドキしています!
自分らしくあかりを演じて、この映画を完成させたいなと思っています!
精一杯頑張りたいと思いますので、応援よろしくお願いします!


逢嶋ひな(アクアノート)

平均年齢14歳!「水」をコンセプトに結成された6人組アイドルユニット「アクアノート」
2018年、恵比寿CreAtoにて単独ライブデビュー
AKIBAカルチャーズ劇場でも堂々たるパフォーマンスを見せた今一番勢いのある彼女たちからは逢嶋ひなちゃんが出演!

Twitterアカウントはこちら

■出演者からのコメント

甲斐田カナ役の逢嶋ひなです。
初めての映画出演と云う事で、期待と不安でドキドキしていますが 今から楽しみです。
以前から演技には興味があったので、出演が決まった時は凄く嬉し かったです。
共演させて頂く方達に色々と教えて頂きながら、全力を尽くして 頑張りたいとおもいます。
皆様に楽しんで頂ける作品にしたいと思うので、応援よろしくお願いします!


木下綾菜(さんみゅ~)

純白アイドルをキャッチフレーズに掲げる5人組アイドルグループ「さんみゅ~」
2013年のデビュー以降、11枚のシングルと1枚のアルバムをリリース
全作品を通じて80年代の王道アイドルサウンドを継承して貫く彼女たちからは木下綾菜ちゃんが出演!

Twitterアカウントはこちら

■出演者からのコメント

氷川博美役を演じます、木下綾菜です。
今回、出演が決まり嬉しいです。
瑠璃栄女子学院の生徒を演じるキャストの皆さんのアイドルの姿は見た事があっても、お芝居をした姿というのは見た事がないので、とても楽しみです。
私は卒業生とはいえ、瑠璃栄女子学院の生徒の中ではダントツで1番年上なので、困った事があれば頼ってもらえるよう頑張っていきたいと思っています。
普段アイドルをしている皆さんの、ライブとは違う様々な表情を見られるかと思います!
楽しんで頂けるよう、私も丁寧にしっかりと、撮影に臨みたいと思います。


石井栞(Fullfull Pocket)

サウンドプロデューサー多田慎也氏が手がける『Pop Standard』を目指す5人組アイドルグループ「Fullfull Pokcet」
Popの王道を駆け抜けたその先にある、100年後も心に残るClassic
初の東名阪仙ワンマンツアー真っ最中の彼女たちからは石井栞ちゃんが出演!

Twitterアカウントはこちら


朝比奈れい(天晴れ!原宿)

2016年のアイドル横丁夏祭りにてデビューした7人組アイドルグループ「天晴れ!原宿」
世界中のKAWAIIを取り入れ、「原宿」のように独自のカルチャーを生み出し世界中に発信していく
メジャーデビューと全国ツアーも決まり、とどまるところを知らない彼女たちからは朝比奈れいちゃんが出演!

Twitterアカウントはこちら

※出演順

■作品のあらすじ
都内、秋葉原からもほど近い瑠璃栄女子学院高等部の学生寮。相沢あかり(戸羽望実)はこの春からの新入生だが、引っ込み思案な彼女にとっては新生活の期待よりも不安の方が上回っていた。
寮は二人部屋であかりと同室になるのは同じく新一年生の甲斐田カナ(逢嶋ひな)。屈託なく接してくるカナのおかげであかりも新生活への不安も和らぐ。
一方、先日卒業した三年生の氷川博美(木下綾菜)。この春に退寮する卒業生で寮に残った最後の一人だ。博美に強い憧れを抱いていた後輩の宮永美紀(石井栞)は、博美とした言い合いを心底から悲しんでいた。そんな美紀を「二度と会えなくなるわけじゃないんだから」と励ます真下愛香(朝比奈れい)。

出会いと別れの季節に彼女たちの物語もまた動き始める――

(※ストーリーは変更になる場合があります)
  • 現在の支援総額

    501,000円